Twitterの画像をLINEで友だちに送る方法

今回は、Twitterの画像をLINEで友だちに送る方法を紹介します。

※当記事では、AndroidスマホのChromeブラウザで、モバイル版(Web版)Twitterにアクセスします。

スポンサーリンク

Twitterの画像をLINEで友だちに送る方法

1.モバイル版Twitterにアクセスをして、LINEで友だちに送る画像をタップします。
Twitter_画像を共有_LINE1

2.画像が開くので、画像部分を指で長押しします。
Twitter_画像を共有_LINE2

3.ポップアップでメニューが開くので、「画像を共有」をタップします。
Twitter_画像を共有_ポップアップ_LINE1

4.「共有方法」画面が開くので、「LINE」をタップします。
※「共有方法」画面のレイアウトは、Androidのバージョンによって異なります。下記はAndroidバージョン5.0の画面です。
Twitter_画像_共有方法_LINE1

5.LINEアプリの「送信先を選択」画面が開くので、画像を送る相手にチェックを付けて、画面下の「確認」をタップします。

なお、誰にもチェックを付けずに、画像をタイムラインに投稿することもできます。
LINE_送信先を選択_タイムラインでシェア1

6.ポップアップでメニューが開くので、「トークに送信」をタップします。
LINE_送信先を選択_ポップアップ1

7.チェックを付けた相手とのトークルームが開き、画像が送信されます。
※複数の相手にチェックを付けた場合は、「トーク」タブが開きます。
LINE_トークルーム_Twitterの画像を送信1

注意点

試してみたところ、iOS(iPhoneやiPad)版Twitter公式アプリからは、同じように画像だけを送ることができました。

しかし、Android版のTwitter公式アプリやパソコンのWeb版Twitterからはできませんでした。
画像を含んだツイート全体を送る形になりました。

Twitter
スポンサーリンク
よろしければシェアお願いします!
PCエトセトラ
error: Content is protected !!