YouTubeをアプリではなくWebブラウザで開く方法【Android】

AndroidスマートフォンにYouTube(ユーチューブ)アプリをインストールすると、WebブラウザでYouTubeサイトを開こうとした際に、Webブラウザで開くのではなく、YouTubeアプリが起動してしまいます。

そうならないように、今回は、YouTubeをアプリではなくWebブラウザで開く方法を紹介します。

※当記事では、AndroidスマホのChrome Betaブラウザ(バージョン 79.0.3945.79)を使用します。

YouTubeをアプリで開く

1.Webブラウザを起動して、Googleで「YouTube」を検索します。

2.Googleの検索結果に「YouTube」が表示されるので、これをタップします。

3.YouTubeアプリが起動します。

YouTubeをアプリではなくWebブラウザで開く

4.上記「1.」と同じく、Webブラウザを起動して、Googleで「YouTube」を検索します。

5.Googleの検索結果に表示された「YouTube」を指で長押しします。
Chrome_Beta_YouTube

6.ポップアップでメニューが開くので、「新しいタブで開く」をタップします。

7.「YouTube」サイトが新しいタブで開くので、画面右上の「タブ切り替え」アイコンをタップします。
※新しいタブはバックグラウンドで開きます。

8.「タブ切り替え」画面が開くので、「ホーム-YouTube」)をタップします。

9.「YouTube」サイトがWebブラウザで開きます。

「youtube.com で開く」をタップする

10.「5.」のGoogleの検索結果に「youtube.com で開く」と表示されている場合は、これをタップします。

11.画面下から「Chrome Betaで開く」画面が開くので、「今回のみ」、または「毎回」をタップします。

12.「YouTube」サイトがWebブラウザで開きます。
※新しいタブではなく、現在のタブで開きます。

error:Content is protected !!