【Twitter】フォロー申請&申請を許可する方法

Twitter(ツイッター)では、非公開ユーザーのツイートを見るためには、そのユーザーのフォロワーになる必要があります。
フォロワーになるためには、フォロー申請をして、相手ユーザーから申請を許可される必要があります。

今回は、このTwitterでフォロー申請する方法と申請を許可する方法を紹介します。

フォロー申請する方法

※ここでは、iOS版Twitterアプリ(バージョン 8.31)を使用します。

1.Twitter公式アプリを起動して、ツイートを非公開にしているユーザーのプロフィール画面を開きます。
画面右上の「フォローする」をタップします。
iOS版Twitter_プロフィール_ツイートは非公開です_フォローする

2.「フォローする」が「フォロー許可待ち」に変わります。

これで、フォロー申請をすることができました。

フォロー申請を許可する

※ここでは、Android版のTwitterアプリ(バージョン 8.57.0)を使用します。

3.Twitter公式アプリを起動して、画面左上の「≡(サイドメニュー)」アイコンをタップします。

4.スライド表示されたメニューの中に「フォローリクエスト」が追加され、「①」と表示されているので、これをタップします。

5.「フォローリクエスト」画面が開くので、許可する場合は「✔」を、許可しない場合は「×」をタップします。
※ここでは「✔」をタップします。
Android版Twitter-_フォローリクエスト_許可

これで、フォロー申請を許可することができました。
※「フォローリクエスト」画面からフォローリクエストが消えて、「フォローリクエストはありません」と表示されます。

フォロー申請が許可されたことを確認する

6.上記「2.」の画面を「更新」します。

7.「未承認」が「フォロー中」に変わります。ツイートを非公開にしているユーザーの「ツイート」等が表示されます。
iOS版Twitter_非公開_フォロー中

error:Content is protected !!