【Twitter】検索したキーワードを保存&削除する方法

Twitter(ツイッター)で検索したキーワードは、保存して、次回以降、検索候補のキーワードとして、検索窓に表示させることができます。

今回は、この検索したキーワードを保存&削除する方法を紹介します。

スポンサーリンク

検索したキーワードを保存する方法(Android版Twitterアプリ)

※ここでは、Android版のTwitterアプリ(バージョン:7.40.0)を使用します。

1.Twitter公式アプリを起動して、「検索」タブをタップします。
Twitter公式アプリ_ホーム

2.「検索」タブが開くので、画面上部の「検索窓」をタップして、検索するキーワードを入力します。
Twitter公式アプリ_検索タブ2

3.キーワードを入力すると、検索キーワード候補が表示されるので、適切なキーワードをタップするか、画面右下にあるソフトキーボードの「検索」マークをタップします。
※ここでは「キズナアイ」で検索しました。
Twitter公式アプリ_検索_キズナアイ1

4.キーワードの検索結果が表示されるので、画面右上にある「︙」マークをタップします。
Twitter公式アプリ_検索結果_キズナアイ_話題のツイート1

5.ポップアップでメニューが開くので、「保存」をタップします。
Twitter公式アプリ_検索結果_キズナアイ_話題のツイート2

6.キーワードが保存されます。
上記「2.」の「検索」タブ画面で「検索窓」をタップすると、「保存済み」項目に、先程保存したキーワードが表示されます。
Twitter公式アプリ_検索窓_保存済み1

保存した検索キーワードを削除する方法

7.上記「2.」の「検索」タブ画面を開き、保存したキーワードで検索をして、上記「4.」と同じく、検索結果画面を表示します。
画面右上にある「︙」マークをタップして、表示されたメニューの中から、「保存した結果を削除」をタップします。
Twitter公式アプリ_保存した検索を削除1

8.保存した検索キーワードが削除されます。
上記「2.」の「検索」タブ画面で「検索窓」をタップすると、キーワードが表示されなくなります。
Twitter公式アプリ_検索窓2

検索したキーワードを保存する方法(Web版Twitter)

※ここでは、Windows10パソコンのChromeブラウザで、Web版Twitterにアクセスします。

1.Web版Twitterにアクセスをして、「ホーム」画面上部の「検索窓」に検索するキーワードを入力します。

2.キーワードを入力すると、検索キーワード候補が表示されるので、適切なキーワードをクリックするか、検索窓の右端にある「検索」マークをクリックします。
※ここでは「キズナアイ」で検索しました。
Web版Twitter_検索窓_キズナアイ2

3.キーワードの検索結果が表示されるので、画面右端にある「︙」マークをクリックします。
Web版Twitter_検索窓結果_キズナアイ1

4.ポップアップでメニューが開くので、「検索メモに保存」をクリックします。
Web版Twitter_検索窓結果_キズナアイ_検索メモに保存1

5.キーワードが保存されます。
「ホーム」画面上部(「モーメント」や「通知」でも可)の「検索窓」をクリックすると、「検索メモ」項目に、先程保存したキーワードが表示されます。
Web版Twitter_検索窓_キズナアイ_検索メモ1

保存した検索キーワードを削除する方法

6.「5.」の画面で、「検索メモ」項目に表示されたキーワードの右側にある「×」をクリックします。
Web版Twitter_検索窓_キズナアイ_検索メモ削除

7.保存した検索キーワードが削除されます。
※ここでは「最近の検索」項目にもキーワード「キズナアイ」が表示されていますが、同様にキーワード右側にある「×」をクリックして削除することができます。
Web版Twitter_検索窓_キズナアイ_検索メモ_削除

注意点

検索したキーワードの保存は、Android版TwitterアプリとWeb版Twitterで行うことができます。

iPhoneやiPad等のiOS版Twitter公式アプリと、スマホ等のWebブラウザでアクセスをするモバイル版Twitterでは、検索したキーワードを保存することはできません(2018年4月15日現在)。

Twitter
スポンサーリンク
よろしければシェアお願いします!
PCエトセトラ
error: Content is protected !!