【Twitter】RT・いいねのリアルタイム更新を止める方法

Twitter(ツイッター)では、タイムラインや自分のツイート等の「リツイート(RT)」や「いいね」の数がリアルタイムで更新されます。

しかし、これはデータ通信量を消費してしまうため、普段はリアルタイム更新を止めておきたい方もいるのではないでしょうか?

今回は、このRT・いいねのリアルタイム更新を止める方法を紹介します。

※当記事では、Android版のTwitterアプリ(バージョン:7.40.0)を使用します。

スポンサーリンク

RT・いいねのリアルタイム更新を止める方法

1.Twitter公式アプリを起動して、画面左上の「三(メニュー)」アイコンをタップします。
Twitter公式アプリ_メニュー2

2.スライド表示されたメニューの中から「設定とプライバシー」をタップします。
Twitter公式アプリ_設定とプライバシー1

3.「設定とプライバシー」画面が開くので、「ユーザー補助」をタップします。
Twitter公式アプリ_ユーザー補助1

4.「ユーザー補助」画面が開くので、「動きを減らす」にチェックを入れます。
Twitter公式アプリ_動きを減らす1

これで、「ライフエンゲージメントの回数など、アプリ内アニメーションの量」が制限されて、RT・いいねもリアルタイム更新されなくなります。

注意点

この「動きを減らす」設定は、Android版とiOS(iPhoneやiPad等)版のTwitter公式アプリで行うことができます。

パソコンのWebブラウザでアクセスをするWeb版Twitterとスマホ等のWebブラウザでアクセスをするモバイル版Twitterでは、設定することができません。

Twitter
スポンサーリンク
よろしければシェアお願いします!
PCエトセトラ
error: Content is protected !!