【LINE】友だちを「お気に入り」に追加する・表示名を変える・通話履歴を一覧で見る方法

LINEでは、友だちを「お気に入り」に追加(登録)すると、「トーク」タブの上の方に表示させることができます。友だちの表示名を変えることもできます。

友だちに電話(無料通話)をかけた際の通話履歴は、友だちごとのトークルームで見るだけではなく、友だち全員の発着信の通話履歴をまとめて一覧で見ることもできます。

今回は、この友だちを「お気に入り」に追加する方法、友だちの表示名を変える方法、友だち全員の通話履歴を一覧で見る方法の3つを紹介します。

スポンサーリンク

友だちを「お気に入り」に追加する方法

※ここでは、Android版LINEアプリ(バージョン 8.4.2)を使用します。

1.LINEアプリを起動して、「友だち」リストの中から「お気に入り」に追加したい友だちをタップします。
※ここでは「GalaxyS5」さんをタップします。
LINE_友だちリスト1

2.タップした友だちのプロフィール画面がポップアップで開くので、画面中央辺りの「★(星)」マークをタップします。
LINE_友だち_プロフィール1

3.「★(星)」マークが緑色に変わります。
LINE_友だち_プロフィール_星マーク

4.スマホの「戻る」キーを押してポップアップ画面を閉じると、「お気に入り」リストに、「★(星)」マークを緑色に変えた友だち(ここでは「GalaxyS5」さん)が追加されています。
※「友だち」リストの方にも表示されます。
※友だちを「お気に入り」に追加しても、その友だちのLINEに通知はされません。
LINE_友だちリスト_お気に入りに追加1

「お気に入り」に追加した友だちとのトークを上の方に表示する方法

友だちを「お気に入り」に追加すると、その友だちとのトークを、「トーク」タブで優先的に上の方に表示させることができます。

1.「トーク」タブの画面右上にある「︙(メニュー)」アイコンをタップします。

2.「メニュー」画面が開くので、「トークをソート」をタップします。
LINE_トークをソート1

3.「メニュー」画面がポップアップで開くので、「お気に入り」をタップします。
LINE_トークをソート_お気に入り1

4.ポップアップ画面が閉じて、「お気に入り」に追加した友だちとのトークが一番上に表示されます。
※その友だちのプロフィール画像右下に「☆(星)」マークが付きます。
LINE_トークタブ_お気に入り2

表示名を変える方法

1.LINEアプリを起動して、「友だち」リストの中から表示名を変える友だちをタップします。
※ここでは「iPad3」さんをタップします。
LINE_友だちリスト_表示名を変える1

2.タップした友だちのプロフィール画面がポップアップで開くので、表示名の横にある「ペン(編集)」アイコンをタップします。
LINE_友だち_プロフィール_鉛筆マーク1

3.「表示名の変更」画面が開くので、その友だちの表示名を変更して(20文字まで)、「保存」をタップします。
※ここでは「a_iPad3」に変更しました。
LINE_表示名の変更1

4.「友だち」タブに画面が戻ると、友だちの表示名が変わっています。
※「友だち」リストは、名前順でソート(並び替え)されるので、「a_iPad3」さんが「GalaxyS5」さんの上に移動しました。
※表示名を変更しても、その友だちのLINEに通知はされません。
LINE_友だちタブ_表示名の変更2

※表示名を変更した友だちのプロフィール画面を開くと、表示名の下に実際の名前(友だち自身が付けた名前)が表示されます。
LINE_友だち_プロフィール_表示名と実際の名前1

友だちの表示名を変更してグループごとにまとめる方法

友だちの表示名を変更することで、友だちをグループごとにまとめることができます。

1.上記「3.」のように、同じグループに分けたい友だちの表示名を変更します。
※ここでは「a_iPad3」さんと同じく、「GalaxytabS8.4」さんの表示名の頭に「a_」を付けて、「a_GalaxytabS8.4」さんに変更します。
LINE_表示名の変更

2.「友だち」タブに画面が戻ると、表示名の頭に同じ文字(ここでは「a_」)を付けた友だちが、リストの中でまとまって表示されます。
LINE_友だちタブ_表示名の変更3

このように、友だちの表示名の頭に共通のグループ名等を付けると、「友だち」リストの中でまとまって表示されるので、「グループ分けをした」かのように、友だちを探しやすくなります。

友だち全員の通話履歴を一覧で見る方法

※ここでは、iOS(iPhoneやiPad)版LINEアプリ(バージョン 9.2.1)を使用します。

「通話」タブを「ニュース」タブに変える

1.LINEアプリを起動すると、前回開いていたタブが開くので、画面左下の「友だち」をタップします。

2.「友だち」タブが開くので、画面左上の「⚙(設定)」アイコンをタップします。
LINE_友だち_設定

3.「設定」画面が開くので、「通話」をタップします。
LINE_設定_通話

4.「通話」画面が開くので、画面を下方にスクロールして、「通話/ニュースタブ表示」をタップします。
LINE_通話/ニュースタブ表示

5.「通話/ニュースタブ表示」画面が開くので、「通話」をタップします。
LINE_通話ニュースタブ表示

6.「通話」に「✓(チェック)」マークが付くので、画面左上の「<(戻る)」マークをタップします。
LINE_通話ニュースタブ表示2

7.「通話」画面に戻るので、同様に画面左上の「<(戻る)」マークをタップします。
「設定」画面に戻るので、画面右上の「×」マークをタップします。

8.「友だち」タブに戻ると、画面下の「ニュース」が「通話」に変わっているので、これをタップします。
LINE_友だち_通話

9.「通話」タブが開き、友だち全員との通話履歴が、新着順に一覧で表示されます。
※同じ友だちと連続して発着信した場合は、履歴が1行にまとめられて、「( )」内に発着信の回数が表示されます。
LINE_通話履歴一覧

10.「9.」の画面で、個別の「履歴」をタップすると(ここでは、上から2番目の「AQUOS sense」さんとの「履歴」をタップします)、その「履歴」の詳細画面が開き、発着信の日時や通話時間を見ることができます。この画面から、相手に電話をかけることもできます。
LINE_通話履歴_ユーザー

「LINE Out Free」を開く

上記に加えて、もう一つ、通話履歴一覧を見る方法があります。

11.アプリを起動して、画面右下の「ウォレット」をタップします。
LINE_友だち_ウォレット

12.「ウォレット」タブが開くので、画面を下方にスクロールして、「関連サービス」項目の「その他サービス」をタップします。
LINE_ウォレット_その他サービス

13.「その他サービス」画面が開くので、画面を下方にスクロールして、「LINE Out Free」をタップします。
LINE_その他サービス_LINE_Out_Free

14.上記「9.」と同じ「通話」タブが開き、通話履歴一覧が表示されます。

※なお、「友だち」タブに戻ると、「LINEサービス」項目に「LINE Out Free」が追加されるので、以降は、これをタップして、すぐに「通話」タブを開けます。
LINE_友だち_LINE_Out_Free

error:Content is protected !!