【TVer】音声が聞こえないときの原因と対処法

TVer(ティーバー)は、民放各局の番組を無料で見逃し配信しているサービスです。スマホやタブレット、パソコン、テレビなどで視聴できますが、時々音声が出ないというトラブルに遭うことがあります。

今回は、このTVerで音声が聞こえないときの原因と対処法をデバイス別に紹介します。

 
 

スマホやタブレットで音声が聞こえないとき

スマホやタブレットでTVerを視聴する場合、音声が出ないときの原因として考えられるのは、以下のようなものです。

・通信環境が悪い
・アプリや端末のOSが古い
・端末の音量が低い
・イヤホンジャックに問題がある
・通信速度制限がかかっている

これらの原因に対する対処法は、以下の通りです。

・通信環境が悪い場合は、Wi-Fiなど安定した回線に切り替えるか、機内モードをオンにしてからオフにするなどして通信をリフレッシュしてみましょう。
・アプリや端末のOSが古い場合は、最新版にアップデートしてみましょう。TVerは、iOS11以降、Android5.0以降に対応しています。
・端末の音量が低い場合は、音量ボタンや画面上の音量調節バーで音量を上げてみましょう。
・イヤホンジャックに問題がある場合は、イヤホンを抜いてみたり、別のイヤホンを試してみましょう。イヤホンジャックにホコリが詰まっていると、音声が出ないことがあります。
・通信速度制限がかかっている場合は、キャリアによる制限を解除するか、Wi-Fiに切り替えてみましょう。TVerは、ストリーミング再生なので、通信量が多くなります。30分あたり平均400MB程度の通信量が必要です。

パソコンで音声が聞こえないとき

パソコンでTVerを視聴する場合、音声が出ないときの原因として考えられるのは、以下のようなものです。

・ブラウザの設定が不適切
・パソコンの音量が低い
・イヤホンジャックに問題がある
・通信環境が悪い

これらの原因に対する対処法は、以下の通りです。

・ブラウザの設定が不適切な場合は、JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れる設定にしましょう。また、ブラウザのキャッシュを削除したり、別のブラウザに切り替えたりするのも効果的です。TVerは、Microsoft Edge、Google Chrome、Firefox、Safariなどの最新版のブラウザに対応しています。
・パソコンの音量が低い場合は、音量ボタンや画面上の音量調節バーで音量を上げてみましょう。
・イヤホンジャックに問題がある場合は、イヤホンを抜いてみたり、別のイヤホンを試してみましょう。イヤホンジャックにホコリが詰まっていると、音声が出ないことがあります。
・通信環境が悪い場合は、Wi-Fiなど安定した回線に切り替えるか、パソコンやモデム、ルータの電源を切ってから再起動してみましょう。無線LANで接続している場合は、有線接続にしてみるのも良いでしょう。

テレビで音声が聞こえないとき

テレビでTVerを視聴する場合、音声が出ないときの原因として考えられるのは、以下のようなものです。

・テレビ本体の音量が低い
・テレビアプリの設定が不適切
・メディアストリーミングデバイスに問題がある
・通信環境が悪い

これらの原因に対する対処法は、以下の通りです。

・テレビ本体の音量が低い場合は、リモコンやテレビのボタンで音量を上げてみましょう。
・テレビアプリの設定が不適切な場合は、アプリの強制停止やアプリデータの消去、アプリのアンインストールと再インストールなどを試してみましょう。TVerは、Android TVやAmazon Fire TV Stick、Google Chromecastなどのメディアストリーミングデバイスに対応しています。
・メディアストリーミングデバイスに問題がある場合は、デバイスの再起動やケーブルの抜き差し、別のデバイスの使用などを試してみましょう。
・通信環境が悪い場合は、Wi-Fiなど安定した回線に切り替えるか、デバイスやモデム、ルータの電源を切ってから再起動してみましょう。

まとめ

TVerで音声が聞こえないときの原因と対処法をデバイス別に紹介しました。音声が出ないときは、まずは自分の使っているデバイスの設定や状態を確認してみましょう。また、TVerの公式サイトやヘルプページ、Twitterアカウントなどで、最新の情報やお知らせをチェックするのもおすすめです。
→アプリ