【LINE】ビデオ通話中に顔を加工する方法

LINEでは、ビデオ通話中にカメラに映る自分の顔にリアルタイムで動物キャラクターの耳や口を重ねるといったエフェクト(効果)をかける加工を行うことができます。

今回は、このLINEのビデオ通話中に顔を加工する方法を紹介します。

※当記事では、Android版LINEアプリ(バージョン 10.18.2)を使用します。

ビデオ通話中に顔や背景を加工する方法

1.LINEの友だちとビデオ通話をしている最中に、画面左下の「顔」マークをタップします。
Android版LINE_ビデオ通話中_顔_エフェクト

2.画面下にエフェクトの一覧が表示されるので、自分の顔にかぶせたいキャラクター等をタップして選択します。
※ここでは、左上の「猫」をタップします。
※「↓」マークが付いているエフェクトは、タップするとダウンロードされてから適用されます。
※画面を左にスワイプすると、他のエフェクト一覧が表示されます。
Android版LINE_ビデオ通話_エフェクト_猫

3.カメラに映る自分の顔に「2.」で選択したキャラクターの耳や口等が重なって、その姿が相手のビデオ通話画面にも映ります。
※選択したエフェクトをもう一度タップすると、エフェクトが外れます。

error:Content is protected !!