【LINE】トークをピン留めして気づきやすくする方法

LINEでは、「トーク」画面のトーク(トークルーム)をピン留めすると、そのトークが画面の上部に固定されて目に留まりやすくなります。

今回は、このトークをピン留めして気づきやすくする方法を紹介します。

トークをピン留めする方法 – Android

※ここでは、Android版LINEアプリ(バージョン 10.19.1)を使用します。

1.LINEアプリを起動して、画面下の「トーク」をタップします。

2.「トーク」画面が開くので、トーク一覧の中からピン留めしたい「トーク」を長押しします。

3.「選択メニュー」画面がポップアップで開くので、「ピン留め」をタップします。
Android版LINE_トーク_ピン留め

4.「3.」でタップした「トーク」のプロフィールアイコンの右下にピン留めマークが付いて、画面上部に固定されます。
※ピン留めしても、そのトークルームの相手(友だち)に通知はされません。

トークのピン留めを解除する方法 – Android

5.「トーク」画面で、ピン留めされた「トーク」を長押しします。

6.「選択メニュー」画面がポップアップで開くので、「ピン留め解除」をタップします。

7.「6.」でタップした「トーク」のピン留めが解除されて、通常の位置に戻ります。

トークをピン留めする方法 – iOS

※ここでは、iOS(iPhoneやiPad)版LINEアプリ(バージョン 10.17.0)を使用します。

1.LINEアプリを起動して、画面下の「トーク」をタップします。

2.「トーク」画面が開くので、トーク一覧の中からピン留めしたい「トーク」を右にスワイプします。

3.「ピン留め(オン)」マークと「通知」マークが表示されるので、「ピン留め(オン)」マークをタップします。
iOS版LINE_トーク_ピン留め

4.「3.」でタップした「トーク」のプロフィールアイコンの右下にピン留めマークが付いて、画面上部に固定されます。
※ピン留めしても、そのトークルームの相手(友だち)に通知はされません。

トークのピン留めを解除する方法 – iOS

5.「トーク」画面で、ピン留めされた「トーク」を右にスワイプします。

6.「ピン留め(オフ)」マークと「通知」マークが表示されるので、「ピン留め(オフ)」マークをタップします。

7.「6.」でタップした「トーク」のピン留めが解除されて、通常の位置に戻ります。

error:Content is protected !!