【Zoom】ダウンロードとインストールをする方法【Windows】

オンラインでテレビ/ビデオ会議やミーティングを開催することができるWeb会議システムのZoom(ズーム)をパソコン(PC)やMacで使用するには、Zoomアプリをパソコン(やMac)にダウンロードしてインストールをする必要があります。
※パソコンのWebブラウザ(Chrome等)でZoomのミーティングを開催・参加することもできますが、Zoomアプリを使用した方が使い勝手がよくなります。

今回は、このうちWindowsパソコンにZoomアプリをダウンロードとインストールをする方法を紹介します。

※当記事では、Windows10でWindows版Zoomアプリ(バージョン 5.5.2)をダウンロードしてインストールします。

Zoomアプリをダウンロード方法

まずは、Zoomアプリをダウンロードします。

1.Webブラウザ(ここではChromeを使用)でZoomサイトにアクセスをして、画面を一番下までスクロールします。
画面下の黒帯部分の「ダウンロード」か「ミーティングクライアント」をクリックします。

2.「ダウンロードセンター」ページが開くので、「ミーティング用クライアント」項目の「ダウンロード」ボタンをクリックします。
Zoom_Windowsアプリ_ダウンロード

3.Webブラウザの「設定」で指定したローカルフォルダに「ZoomInstaller.exe」ファイルが保存されます。

これで、Windows版Zoomアプリのダウンロード作業は完了です。

Zoomアプリをインストールする方法

次に、Zoomアプリをインストールします。

4.「3.」でファイルがダウンロードされたフォルダを開き、「ZoomInstaller.exe」ファイルをダブルクリックします。

5.「Zoom Installer」画面が開いて、Zoomアプリのインストールが開始されます。
※「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」画面が開いた場合は、「はい」をクリックします。

6.インストールが完了すると、「Zoom クラウドミーティング」画面が開きます。
Zoomクラウドミーティング

これで、Windows版Zoomアプリのインストール作業は完了です。

error:Content is protected !!