【iPhone】自動ロックがかかるまでの時間を変える方法

iPhoneやiPadは、一定時間何も操作をしないでいると、画面が消えてスリープ状態になります(自動ロックがかかります)。

今回は、この自動ロックがかかるまでの時間を変える方法を紹介します。

自動ロックがかかるまでの時間を変える方法

※ここでは、iPhone 7 Plus(iOS 13.3)を使用します。

1.iPhoneの「ホーム」画面にある「設定」アイコンをタップします。

2.「設定」画面が開くので、画面を下方にスクロールして、「画面表示と明るさ」をタップします。
※「設定」画面は、前回開いていた項目の画面が開くので、ここでは「設定」画面のトップから解説します。

3.「画面表示と明るさ」画面が開くので、「自動ロック」をタップします。

4.「自動ロック」画面が開くので、変更したい「~分」をタップして、「✓(チェック)」を付けます。
※ここでは「5分」に「✓」を付けます。
※「なし」に「✓」を付けると、自動ロックがかからなくなります。
iPhone_自動ロック_時間変更

これで、自動ロックがかかるまでの時間が「4.」で「✓」を付けた時間に変わります。

error:Content is protected !!