【ChatGPT】専門文書を簡単に理解する方法

ChatGPTで専門文書を簡単に理解する

ChatGPTとは、OpenAIが開発したAI技術で、人間のようなテキストを生成したり、会話したりできる言語モデルです。ChatGPTは、論文やレポートなどの専門文書を簡単に理解するためのツールとしても活用できます。例えば、論文のPDFやURLを入力すると、内容を日本語で分かりやすく説明してくれる「Paper Interpreter (Japanese)」というサービスがあります。このサービスは、ChatGPTを使って、論文の概要や目的、手法、結果、貢献などを自動的に要約してくれます。

また、ChatGPTは、画像を見せると、それに関する会話を始めてくれるという機能も持っています。これは、グラフや図表などの専門的な画像を理解するのに役立ちます。例えば、グリルの故障の原因を探ったり、冷蔵庫の中身で料理を考えたり、仕事で使う複雑なグラフを分析したりできます。ChatGPTは、画像の内容を認識して、それに関する質問や回答、提案やアドバイスなどを提供してくれます。

 
 

ChatGPTを使って専門文書を簡単に理解する方法

ChatGPTを使って専門文書を簡単に理解する(読む)方法は、以下のようになります。

  1. ChatGPTの公式サイトにアクセスします。
  2. 「Sign up to chat」をクリックして、アカウントを作成します。
  3. 「Create a new chat」をクリックして、新しいチャットを開始します。
  4. 「Choose a topic」から、興味のあるトピックを選択します。例えば、「Paper Interpreter (Japanese)」を選択すると、論文の内容を説明してくれます。
  5. 「Start chatting」をクリックして、チャットを開始します。
  6. 専門的な文書のPDFやURLを入力して、送信します。
  7. ChatGPTが文書の内容を日本語で分かりやすく説明してくれます。
  8. ChatGPTに質問したり、感想を伝えたり、会話を楽しみます。

→関連書籍