【Amazonプライム・ビデオ】音が出ないときの原因と対処法

Amazonプライム・ビデオは、プライム会員なら追加料金なしで映画やドラマ、アニメなどを楽しめるサービスです。しかし、時々音が出ないというトラブルに遭うことがあります。
今回は、このAmazonプライム・ビデオで音が出ない(聞こえない)ときの原因と対処法を紹介します。

 
 

原因1:デバイスの音量設定が低いかミュートになっている

お使いのデバイスの音量設定が低いかミュートになっている可能性があります。スマートフォンやタブレット、パソコンなどのデバイスには、音量調節ボタンやミュートボタンがあえるので、確認してみてください。また、イヤホンやヘッドホンを使用している場合は、それらの音量調節ボタンもチェックしてください。

原因2:アプリやブラウザの音量設定が低いかミュートになっている

デバイスの音量設定が問題ない場合は、Amazonプライム・ビデオを視聴しているアプリやブラウザの音量設定を確認してください。アプリやブラウザによっては、個別に音量を調整したりミュートする機能があります。例えば、WindowsパソコンでMicrosoft StoreからダウンロードしたAmazon Prime Videoアプリを使っている場合は、アプリの右下にある音量アイコンをクリックして音量を上げたりミュートを解除したりできます。

原因3:デバイスやアプリのバージョンが古い

デバイスやアプリのバージョンが古いと、Amazonプライム・ビデオの動作に不具合が生じることがあります。特に、iOSやAndroidなどのOSのアップデート後に、アプリの不具合で音声が出なかったり、映像がカクついたりすることが報告されています。この場合は、お使いのデバイスやアプリのバージョンを最新に更新してください。アップデートの方法は、デバイスやアプリのメーカーやサポートサイトを参照してください。

まとめ

Amazonプライム・ビデオで音が出ないときには、デバイスやアプリの音量設定、バージョンの更新などを行ってみてください。それでも音が出ない場合は、Amazonプライム・ビデオのヘルプやカスタマーサービスにお問い合わせください。