【Windows10】デスクトップ画面にショートカットを作る方法

Windows10では、アプリやファイル・フォルダをすばやく開くために、スタート画面やタスクバーに、アプリやフォルダのアイコンを「ピン留め」することができます(※ファイルの「ピン留め」はできません)。

しかし、これまでのWindowsと同様に、デスクトップ画面にショートカットアイコンを作りたいユーザーも多いのではないかと思います。

そこで今回は、このデスクトップ画面にショートカットを作る方法を紹介します。

スポンサーリンク

デスクトップ画面にショートカットを作る方法

※ここでは、Windows10(バージョン:1803)を使用します。

アプリのショートカットを作る方法

1.Windows10の画面左下にある「Windows」マーク(「スタート」ボタン)をマウスで左クリックします。
Windows10マーク

2.「スタート」画面が開くので、「アプリ一覧」の中から、ショートカットを作りたいアプリを表示します。
※ここでは、「G」項目にある「Google Chrome」を表示します。
Windows10_スタート画面_Chrome

3.「2.」のアプリ(ここでは「Google Chrome」)をマウスで左クリックしたまま、デスクトップ画面上に移動します(ドラッグ)。
デスクトップ画面上に移動したら、任意の場所でマウスの左クリックを離します(ドロップ)。
Windows10_アプリショートカット作成_Chrome1

4.デスクトップ画面に、アプリ(ここでは「Google Chrome」)のショートカットが作成されます。
Windows10_デスクトップ_アプリショートカット_Chrome

ファイルやフォルダのショートカットを作る方法

1.エクスプローラーを開き、ショートカットを作りたいファイルやフォルダを表示します。
※ここでは、Dドライブの「画像ファイル」フォルダを表示します。
Windows10_エクスプローラー_Dドライブ1

2.「1.」のファイルやフォルダ(ここでは「画像ファイル」フォルダ)をマウスで右クリックしたまま、デスクトップ画面上に移動します(ドラッグ)。
デスクトップ画面上に移動したら、任意の場所でマウスの右クリックを離します(ドロップ)。
Windows10_フォルダ_ショートカット作成2

3.デスクトップ画面上に、右クリックメニュー(コンテキストメニュー)が開くので、「ショートカットをここに作成(S)」をクリックします。
Windows10_フォルダ_ショートカットを作成_右クリックメニュー

4.デスクトップ画面に、ファイルやフォルダ(ここでは「画像ファイル」フォルダ)のショートカットが作成されます。
Windows10_デスクトップ_ショートカット_ファイルやフォルダ

Windows
スポンサーリンク
よろしければシェアお願いします!
PCエトセトラ
error: Content is protected !!