【Twitter】アプリのバージョンを確認する方法【Android】

Android版のTwitter(ツイッター)アプリのバージョン情報は、Twitterアプリ内やスマホの「アプリ情報」画面等で確認することができます。

今回は、このAndroid版Twitterアプリのバージョンを確認する方法を紹介します。

※iPhoneやiPad等のiOS版Twitterアプリについては、こちらを参照ください。

スポンサーリンク

Twitterアプリのバージョンを確認する方法

※ここでは、AQUOS sense(Androidバージョン 8.0.0)を使用します。

「Twitterについて」画面を見る

まずは、Twitterアプリ内で確認する方法です。

1.アプリを起動すると、前回開いていたタブが開くので、画面左上の「三(メニュー)」アイコンをタップします。
Android版Twitter_ホーム_メニュー

2.「メニュー」画面が開くので、「設定とプライバシー」をタップします。
Android版Twitter_メニュー_設定とプライバシー

3.「設定とプライバシー」画面が開くので、画面を下方にスクロールして、「Twitterについて」をタップします
Android版Twitter_設定とプライバシー_Twitterについて

4.「Twitterについて」画面が開き、「バージョン~」と表示されています。
※ここでは、「バージョン7.93.2-release.50」と表示されています。
Android版_Twitterについて

スマホ本体の「アプリ情報」画面を見る

次に、スマートフォン本体の「アプリ情報」画面を見る方法です。

5.スマホ本体の「ホーム」画面にある「設定」アイコンをタップします。

6.「設定」画面が開くので、「アプリと通知」をタップします。
AQUOS_sense_設定_アプリと通知

7.「アプリと通知」画面が開くので、「アプリ情報」をタップします。
AQUOS_sense_アプリと通知_アプリ情報

8.「アプリ情報」画面の「すべてのアプリ」カテゴリーが開くので、画面を下方にスクロールして、「Twitter」を探します。
見つけたら、それをタップします。
Android_アプリ情報_Twitter

9.「アプリ情報」の「Twitter」画面が開くので、画面を下方にスクロールすると、「バージョン~」と表示されています。
※ここでは、「バージョン7.93.2-release.50」と表示されています。
Android_アプリ情報_Twitter_バージョン

「Google Play ストア」の「アプリ詳細」画面を見る

最後に、「Google Play ストア」の「アプリ詳細」画面を見る方法です。

10.スマホ本体の「ホーム」画面にある「Google Play ストア」アイコンをタップします。

11.「Google Play ストア」アプリのトップ画面の「ホーム」タブ、または前回開いていたタブが開くので、画面上部の「検索窓」をタップして、「ツイッター」と入力します。
検索結果一覧が表示されるので、「Twitter」をタップします。
GooglePlay_検索_ツイッター

12.Twitterの「アプリ情報」画面が開くので、「詳細」をタップします。
GooglePlay_Twitter_詳細

13.「Twitter 詳細」画面が開くので、画面を下方にスクロールすると、「アプリケーションソフトウェア情報」項目に、「バージョン ~」と表示されています。
※ここでは、「バージョン 7.93.2-release.50」と表示されています。
※ここには、配信中のTwitterアプリの「最新バージョン」が表示されます。手持ちのスマホ(Android端末)にインストールしているTwitterアプリを最新バージョンにアップデートしていない場合は、ここに表示されるバージョンとは異なることになるので、ご注意ください。
GooglePlay_Twitter詳細_バージョン

error:Content is protected !!