【Twitter】ブックマーク機能の使い方/「いいね」との違い

2018年2月に一部のユーザーが使えるようになり、2月末に正式リリースされてからは、順次AndroidとiPhone(iOS)ユーザーが、Twitter(ツイッター)のブックマーク機能を使えるようになりました。

今回は、この「ブックマーク機能」の使い方を紹介します。

※当記事では、Android版のTwitter公式アプリ(バージョン:7.36.0)を使用しています。

スポンサーリンク

ブックマーク機能について

今回リリースされたブックマーク機能を使うと、誰かのツイートを「お気に入り」に追加するように、保存して、後から見直すことができます。

現在(2018年3月14日時点)は、Android版公式アプリ、iOS版公式アプリ、モバイル版(スマホのWebブラウザ版)で利用可能です。
PC版(パソコンのWebブラウザ版)には「ブックマークに追加する」項目が見当たらず、現時点では利用できないようです。

「いいね」との違い

Twitterには、ブックマークに似た機能として、「いいね」機能があります。

他のユーザーのツイートに「いいね」をすると、タイムライン上でハートマークに「いいね」が付いた数が表示され、誰が「いいね」を付けたかも見ることができます。
「いいね」を付けた相手には、通知も届きます。

それに対して、「ブックマーク」をしても、タイムライン上や他のユーザーが見られる場所には何も表示されず、自分だけが見ることができ、相手に通知も届きません。

ツイートをブックマークに追加する方法(Android版公式アプリ)

1.Twitter公式アプリを起動して、ブックマークに追加したいツイートの右下にある「共有」アイコンをタップします。

2.ポップアップでメニューが表示されるので、「ブックマークに追加」をタップします。

3.画面下に「ツイートがブックマークに追加されました」と表示され、ブックマークに追加されます。

ブックマークを見る方法

1.Twitter公式アプリを起動して、画面左上の「三(メニュー)」アイコンをタップします。

2.スライド表示されたメニューの中から「ブックマーク」をタップします。

3.ブックマーク画面が開き、ブックマークしたツイートの一覧が表示されます。

ブックマークを削除する方法

1.上記「3.」のブックマーク画面で、削除したいツイートの「共有」アイコンをタップします。

2.ポップアップでメニューが表示されるので、「ツイートをブックマークから削除」をタップします。

3.ツイートが削除され、ツイートが表示されていた部分には「ツイートをブックマークから削除しました」と表示されます。

ブックマークを一括で削除する方法

ブックマークは一括で削除することもできます。

1.上記「1.」のブックマーク画面で、画面右上にある「︙」マークをタップします。

2.ポップアップで表示される「保存を全て削除」をタップします。

3.「よろしいですか?」と確認画面がポップアップで表示されるので、「はい」をタップします。

4.ブックマークがすべて削除されます。

ブックマークをしたツイートが消えると?

ブックマークしたツイートをツイートしたユーザーが削除した場合、こちらのブックマークはどうなるのでしょうか?

試してみたところ、こちらのブックマーク画面からも、ツイートが消えました。

ただし、リアルタイムで相手のツイート削除が反映されるわけではなく、アプリにキャッシュが残っているためか、データの同期が行われていないのか、タイムライン等でそのツイートが見られる間は、ブックマーク画面からも消えませんでした。

Twitter
スポンサーリンク
よろしければシェアお願いします!
PCエトセトラ
error: Content is protected !!