iPhone 15の発売日は?

Appleの新型スマートフォン「iPhone 15」が発表される時期が近づいてきました。毎年恒例の9月のイベントで、どんな新機能やデザインが登場するのでしょうか?
今回は、インターネット上で流れているiPhone 15の発売日に関する最新の情報をまとめてみました。
※記事内容の一部に誤りがあることがあるかもしれませんが、ご了承ください。ご指摘いただければ修正等いたします。

 
 

iPhone 15の発表日は9月13日?

iPhone 15の発売日に関する最も信頼できる情報源の一つとして、Bloombergの記者であるMark Gurman氏が挙げられます。Gurman氏は、Apple製品のリーク情報で高い的中率を誇っており、彼のPower Onというニュースレターでは、iPhone 15に関するさまざまな噂を報じています。

Gurman氏によると、iPhone 15は9月22日に発売される予定だということです。これは、Appleが過去に行ってきたパターンに沿ったもので、通常は9月の第2週にイベントを開催し、翌週末に発売するというサイクルを繰り返しています。このことから、iPhone 15の発表日は9月12日か13日になる可能性が高そうです。

iPhone 15のラインナップは4モデル?

iPhone 15のラインナップに関しても、様々な情報が飛び交っていますが、現時点では例年通り4モデル展開が予想されています。それぞれの特徴は以下の通りです。

・ベーシックモデルの「iPhone 15」
・ベーシックモデルで画面が大きな「iPhone 15 Plus」
・カメラやディスプレイが強化されたProモデル「iPhone 15 Pro」
・Proモデルで画面が大きく、さらにカメラ性能が高い「iPhone 15 Ultra」

このうち「Ultra」という名称は確定ではなく、現在の「Pro Max」が改名されるという噂です。また、「Plus」はあまり売れていないという理由で今回出ない可能性もあるようです。しかし、アナリストからの情報ではまだ計画中とのことなので、どうなるかは不明です。

iPhone 15のデザインはどう変わる?

iPhone 15のデザインに関しても、多くのリークや予想がありますが、大きな変更点としては以下のようなものが挙げられます。

・ノッチ(画面上部にあるカメラやセンサー類を収める切り欠き部分)が廃止される
・エッジ(画面周りの枠部分)が細くラウンド形状(丸みのある曲面形状)になる
・ProやUltraはチタン素材になる
・カメラはさらに出っ張る
・新色は「ミントグリーン」や「クリムゾン」などが登場する

これらの情報は、リークされたCADデータや筐体画像、ケースメーカーからの情報などをもとにしていますが、まだ確定ではありません。実際に発表されるまでに変更される可能性もあるので、あくまで参考程度の情報です。

iPhone 15の価格はどうなる?

iPhone 15の価格に関しては、現時点ではあまり明確な情報がありませんが、一部の噂では、iPhone 15や15 Plusは値下げされるということです。これは、コスト削減や競争力向上のためと考えられます。一方で、ProやUltraは高性能化や素材変更のために値上げされる可能性があります。

現在のiPhone 14シリーズの価格は以下の通りです。

・iPhone 14:7万9800円から
・iPhone 14 Plus:8万9800円から
・iPhone 14 Pro:10万9800円から
・iPhone 14 Pro Max:11万9800円から

iPhone 15シリーズの価格は、これらを参考にしつつ、上下する可能性がありそうです。

 
 
ニュース
 
 
PCエトセトラ
error:Content is protected !!